FA電気設計ノート blog





blog内検索

はじめに
初めまして、電吉郎(denkichirou)と申します。
電気に携わって30年、FA(Factory Automation)における
電気設計 おこなっています。
電気設計 に携わっている皆様に
分かり易さをモットーに日々の体験談を交えながら
安心・安全で敏速な 電気設計 を実現して頂く事を目的としております。
皆様のノート代わりにして拝見して頂ければ幸いと存じます。


2013年12月19日

■ 抵抗にあるカラーコードの語呂あわせ

FAの分野で抵抗を使う機会がめっきり減ってきたような気がします。
カスタマイズされたお蔭です。
 
それでもまったく使わないわけでもありません。
例えば、通信用の終端抵抗などに使われいます。
 



 人気ブログランキングの 科学・技術(全般) ランキング に登録しています。 応援して頂けると幸いと存じます。


続きを読む "抵抗にあるカラーコードの語呂あわせ"
2012年1月28日

■ ラダープログラムのコメントが無いのに改造!

パソコンでラダープログラムを開いたらコメントが無いのに気がつき、
そんな・・・・という思いでした。


FAの業界の人で聞いたことがあったので、
一度は通る道なのかと思いもくもくと作業を進めることにしました。


ラダープログラムの内容を理解するのにコイルや接点に書かれたコメントは重要です。
とにかく分かるところからコメントを入力することから始めました。




 人気ブログランキングの 科学・技術(全般) ランキング に登録しています。 応援して頂けると幸いと存じます。


続きを読む "ラダープログラムのコメントが無いのに改造!"
2011年1月16日

■ シーケンス制御の基本!a接点とb接点とは

 シーケンス制御では、a接点とb接点のonとoffの組み合わせで順々に制御していきます。

このa接点とは、別名をN.O.(Normal Open )と云い、
通常の状態がoffで、動作してonになる接点の事をいいます。

また、b接点はa接点とは逆で、別名N.C.(Normal Close)と云い、
通常の状態がonで、動作してoffになる接点の事をいいます。




 人気ブログランキングの 科学・技術(全般) ランキング に登録しています。 応援して頂けると幸いと存じます。


続きを読む "シーケンス制御の基本!a接点とb接点とは"
2010年12月14日

■ 旧JISと新JISの電気用図記号【スイッチ】の違いは!

少し前に、本屋で電気関係の専門書を立ち読みしたときのことです。

新しいJISの電気用図記号で描かれていたので、
「新しい時代が来た!」と
何やら身震いしたことを思い出しました。

そう云えば、最近のカタログも
新しいJISの電気用図記号で掲載されています。


今もそうですが、どちらかと云うと
旧JISの電気用図記号で描かれた図面をみます。

電気図面を描くのも今まで慣れてきた旧JISの電気用図記号で
描いてしまいます。



 人気ブログランキングの 科学・技術(全般) ランキング に登録しています。 応援して頂けると幸いと存じます。


続きを読む "旧JISと新JISの電気用図記号【スイッチ】の違いは!"
2010年9月 6日

■ 2線式と3線式の狭間で

2線式と3線式なんて突然云われもわからないですよね。

2線式とは、電線が2本あって、3線式は、電線が3本あることを云います。

電線が、2本と3本?

センサーから出ている電線の数を云います。




 人気ブログランキングの 科学・技術(全般) ランキング に登録しています。 応援して頂けると幸いと存じます。


続きを読む "2線式と3線式の狭間で"
2010年8月13日

■ 直流電磁接触器の突入電流で その2

前回、直流電磁接触器の突然電流について記事を書かせいただきました。

三菱電機製にも同じような直流の電磁接触器があります。

このような突然電流が、発生することは構造の違いからないそうです。


富士電機製品の直流電磁接触器と三菱電機製品の直流電磁接触器でどちらかいいでしょうか?




 人気ブログランキングの 科学・技術(全般) ランキング に登録しています。 応援して頂けると幸いと存じます。


続きを読む "直流電磁接触器の突入電流で その2"
2010年8月 3日

■ 直流電磁接触器の突入電流で その1

FA機器メーカの中でも富士電機さま製の製品でオートブレーカや漏電遮断器や電磁接触器・開閉器などをどちらかと云うと選定をして設計をしておりました。




 人気ブログランキングの 科学・技術(全般) ランキング に登録しています。 応援して頂けると幸いと存じます。


続きを読む "直流電磁接触器の突入電流で その1"

Copyright 2005~2014 (C) denkichirou All Rights Reserved