電気製図 とは

人にものを作っていただくためには、図面が必要です。

自分が、考えて自分で作るには極端な話、図面は必要ありません。  
自分がわかればそれでいいのですから、どのように描いてもいいわけです。

しかしながら、他の人に作っていただくにはそうはいきません。
また、同じものを作るためにも図面が必要です。

製図は、図面をかくために必要なルールがあります。
それが、規格であったり,図面サイズであったり,尺度であったりします。

電気,機械,土木,建築など分野によってまたルールが違います。
その中で、電気製図 は電気回路をかくことが、大きく違います。

その辺りをご説明したいと存じますので、どうかお付き合いをお願いしますね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録


【スポンサードリンク】

このページの先頭へ