トランスの原理と選定

トランスの回路記号は、大文字で「T」を使います。
トランスは、変圧器ともいいますが、
呼んで字のごとく電圧を変換する器具です。

 

この投稿の続きを読む »

新しい技術を習得しよう!

IT業界の進歩が、早いですが
昨今、FA業界も進歩早くなってきたような気がします。
新しい仕事をする場合に、新しい技術が必ずでてきます。
その度にマニュアルを読んだり、セミナーに参加したりして技術を習得してきました。
そこで、これまでに行ってきた新しい技術の習得する方法を紹介します。

 

この投稿の続きを読む »

シーケンス制御の機能

シーケンス制御機能は、リレーを用いてシーケンスを設計したかと存じますが、同じ制御方法で基本となります。リレーには、コイルと接点があって、また別にタイマーやカウンタの機能があります。
リレーやタイマー・カウンタなどの組み合わせによりシーケンスをプログラミングしていきます。

 

この投稿の続きを読む »

電気記号

電気製図 を書く上で最も重要なのが電気記号です。
従って、電気記号 の内容を理解しましょう。

 

この投稿の続きを読む »

布線表の設計

ケーブル図は、一番最後に設計する事になります。
布線表は、ケーブルの種類,長さ,端末の処理の方法が描かれています。
盤外に行くケーブルを結線する為に使用します。

 

この投稿の続きを読む »

部品の個数

ここで、重要なのは、電気部品の個数です。

 

この投稿の続きを読む »

部品表とは

電気部品は、展開接続図に描かれている電気記号から拾いだします。
従って、展開接続図に電気記号が書いた近くに型式を書くと分かり易くなります。

 

 

この投稿の続きを読む »


【スポンサードリンク】

このページの先頭へ