はじめの方へ

当ブログは、FA(Factory Automation)における
電気設計に携わっている皆様に
電気設計にお役に立つ情報をご提供し、
皆様に安心・安全な電気設計を実現して頂く事を目的としております。

 

コンテンツの作成に際しては、私の体験や各種書籍等にもとづいて、
十分に信頼性があるものにする事を常に心掛けております。


回路を実現するには、いろいろな方法があります。
また、温度,湿度などの環境によっても左右されます。


JIS,JEMA,JSIAといった日本の規格から
CE,UL,CSA,CCCといった海外の規格によっても
設計方法が違ってきます。


納期に間に合わす為に、夜遅くまで仕事をしていましたが、
コストダウン,納期短縮などを設計の要素として求められています。


この場合は、これで良しとする目安として
ご理解して頂いた上で、当サイトをご覧頂ければ幸いと存じます。

それでは、何卒、宜しくお願い申し上げます。

安心・安全な電気設計を目指して
「FA電気設計ノート」管理人@電吉郎(denkichirou)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録


【スポンサードリンク】

このページの先頭へ